デザイン書道レッスン

デザイン書道レッスン

デザイン書道と呼ばれる伝統書道の枠にとらわれない、自由かつ魅力的な筆文字が書けるようになります。インテリアとしても喜ばれる書作品も制作できるようになります。
レッスンはZoomを使用しオンラインで実施しますので、通学の距離を心配せずに受講できます。

筆文字のデータ化

書いた作品を写真撮影またはスキャンでパソコンに取り込み、Photoshopを使用してデジタル化できるようになります。
応用講座では自分の書いた筆文字で年賀状のデザインもできるようになり、書いて終わりだけでなく活用方法も学ぶことができます。
(パソコンとソフトはご自身で事前に準備いただく必要があります)

レッスン内容、費用等について

基本コース

筆文字の基本的な書き方からメリハリの出し方、目的にあわせた表現の変え方、作風の広げた方などを学ぶことができます。また、筆跡診断の視点から文字の特徴の表す意味づけを知ることで、字への想いの込め方も学べます。
そして、書いた筆文字をパソコンに取り込み背景などを削除し、データ化する方法を学ぶことができます。

【基本コーステーマ】※各テーマ4回1セット

気品  楷書や行書をベースにして制作していく作風
にじみ 薄墨でにじみを生かした作風 ※滲(にじ)む紙の事前準備が必要です
純心  素朴・かわいさ・親近感のある遊び心を感じさせる作風
多字数 看板などを想定した5文字以上の筆文字
お天気 作風の幅を広げることを目的に様々な条件付きの書き方を学ぶ

応用コース

「年賀状」のデザイン制作やお酒ラベルの「提案書」制作など筆文字を書き、パソコンに取り込み、制作する一連の流れを学ぶことができます。今後の書活動に生かすことができるより実践的な内容となります。

応用コーステーマ※各テーマ4回1セット

年賀状制作 筆文字を使用した年賀状を制作する
提案書制作 仮の日本酒のラベル制作し、パワーポイントで提案書を制作する

費用

単発受講(1回) コース受講(4回)
1回 3,300円(税込) 4回 11,000円(税込)
・基本コースの中からご希望ものをお選びください ・半年以内を目安に4回を消化ください
・雫コースは滲む半紙をお持ちの方のみ受講可能です ・途中で終了される場合、返金は致しません
・デジタル化レッスンが不要の場合も費用は変わりません ・色紙をご自分でご準備ください

レッスン時間

110分:制作(60~90分)+デジタル化(30~60分)
※内容により時間配分は適宜変更します

パソコン環境について

    • オンライン講座のため、アプリの起動など基本的なパソコン操作はご自身でお願いいたします
    • レッスンにはZoomを使用しますのので起動・終了などの基本操作もご自身でお願いいたします
    • デザイン化レッスン希望の場合はご自身でPhotoshopの準備をお願いします
      (パソコンを購入予定の場合はアドバイス可能です)
    • レッスンの際は手元が見えるようご準備をお願いいたします

書道道具について

    • 道具をお持ちの場合は新たな購入は不要です(購入予定の場合はご相談に乗ります)
    • 毎レッスンの最後に色紙作品を制作しますので必ず色紙の準備をお願いします