履歴書・エントリーシートアドバイスサービス

コロナ禍で就職難の今、官公庁や裁判所の履歴書やエントリーシートがPCから手書きに戻っています。採用試験はオンラインでの試験が増えましたが、いまだに新卒採用は手書きの履歴書やエントリーシートを求められることがあります。それは企業が手書きの履歴書を必要としているからにほかなりません。転職時も職務経歴書はパソコンで作成するものの履歴書は手書きというケースもあります。
手書きの履歴書を受け付けている企業の人事担当者は口をそろえて「手書きの履歴書には人柄が表れる」といいます。手書きが必要な職種を除けばパソコンの時代にわざわざ手書きの履歴書が求められるのは時代遅れにも見えますが、経歴と面接で採用を決めなければならないからこそ、文字から得られる情報も含め判断したいと考えるのです。
手書きの文字の第一印象は非常に重要で、その印象が選考結果に影響をすることがあります。人の第一印象は3秒で決まるともいわれますが、手書きもの書類も同じように最初の3秒で決まります。就職試験は人生を左右する大切な試験です。もし履歴書の字が忙しそうに書かれた走り書きの字であったなら、重要な仕事を任せられる人だと思うでしょうか。
書の世界には「書は人なり」という言葉があり、筆跡には性格や書いた時の精神状態が表れます。冒頭のとおり筆跡に性格が表れることを理解している人事担当者は多く、筆跡も含め書類の内容が判断されるのであれば、その意味を理解し、書き方に生かさない手はありません。
履歴書等は内容が重要なのはもちろんですが、直筆による提出が指定されている場合は、字の大きさ、線の太さ、適度な余白など、読み手の目線を意識した書き方が求められています。就職活動という人生を決める重要な場面で、履歴書という自分の名刺をどのように作るのか。一生が決まるその最初の一文字を大切にしましょう。

現役人事担当者が教える就職試験を有利に勝ち抜く履歴書
選ばれる筆跡アドバイスサービス

筆跡から人事に好まれる文字を書くことで就活を有利に進めるアドバイスが現役人事担当者から受けられます。
現在の書き方を生かしたポイントアドバイスのため、字の苦手な人でも短時間で上達しやすい内容です。

サービス内容

・手書きの履歴書・ESの筆跡診断カウンセリング
・第一印象をよくする書き方のアドバイス
・筆跡視点による勝ち抜くための字の指導
・オンラインによるマンツーマン指導
・メッセンジャー等による画像添削 等

【手書きの履歴書の筆跡診断】
・余白から判断する3つの物事のはじめ方
・文章のある部分から判断する報連相感
・書き方からわかる自己主張度
・性格が表れやすい部分は…
・注意したい書き方

【第一印象をよくする書き方のポイント】
・3割の●●が読みやすさのカギ
・おすすめボールペン
・志望動機は2点に注意して書く
・読み手に配慮した書き方をする
・勝つ履歴書は●●が変わらない

【申込特典】
①オリジナル西暦・和暦一覧表
②郵便マナーブック(郵送時の注意点チェック表)
③送付状サンプル
④封筒あて名書きレイアウト見本

【お申込みの流れ】

①問い合わせ
 こちらよりご連絡ください。

②Zoomによるオンライン説明(説明不要の場合は省略)
 講座の詳細を説明させていただきます。

③申し込み(受講希の可否・受講コース・履歴書完成予定日)
 申し込み専用のURLをお送りいたします。
 履歴書の完成予定日は1週間以上の余裕をもってお申込みをお願いします。

④お支払い
 指定の口座へ費用のお支払いをお願いします。

⑤手書きの履歴書・エントリーシートを送付(お客様→池上)
 お支払い完了後、手書きの履歴書の写真を指定メールアドレス宛にお送りください。
 内容を詳しく確認しますのでスキャンデータまたは内容がよくわかる明るい写真のご送付をお願いします。

⑥オンラインマンツーマン指導の実施
 ①書き方指導 ②内容精査  ③筆跡診断カウンセリング

⑦メッセンジャーによる履歴書の指導

⑧完成した履歴書をご自身で応募企業へ送付(サービスの終了となります)